忍者ブログ
  • 2020.02
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2020.04
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2020/03/29 03:19 】 |
<なでしこ国民栄誉賞>朗報にINAC選手ら戸惑いも・・さすが!
悲しくなる話題や、思わずニヤッとしてしまう話ってたまにありますよね。
刺激が強いかそうでもないか・・・
速報のことです。

☆★☆

<なでしこ国民栄誉賞>朗報にINAC選手ら戸惑いも
毎日新聞 8月2日(火)19時48分配信

国民栄誉賞の受賞が決まり、笑顔を見せる澤穂希選手(左から3人目)ら、なでしこジャパンのメンバー=神戸市東灘区で2011年8月2日、小川昌宏撮影

サッカー女子ワールドカップ(W杯)で初優勝した「なでしこジャパン」に国民栄誉賞が授与されることが正式発表された2日、朗報に選手や関係者は喜びと驚きに包まれた。

澤穂希ら最多の7人を代表に送り出した神戸市のINACは、市内の練習場で7人そろって記者会見。まだ正式な知らせは届いていないといい、近賀ゆかりは「ニュースで知りました」。多くの報道陣を前に全員やや戸惑った表情で、大野忍は「うれしいが、全然実感がわかない。どんなものなのか、全く想像がつかない」。

それでも、王貞治氏、高橋尚子氏ら歴代受賞者の名前を挙げられると、高瀬愛実は「女子サッカーを評価してもらえてうれしい」とようやく笑顔を見せ、田中明日菜もはにかみながら「これがきっかけで、女子サッカーが広まればうれしい」と話した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110802-00000081-mai-socc

★☆★



これからの、変化には目を離せません。
応援よろしくです。
めでたし!めでたし!


現在、今後の方向を決めようとすると、なかなか予測がつかない状況です。パソコンを開くと、それらの傾向が大きくなっているのがわかります。たとえば、車損害保険買い替え車損害保険2台目、また車損害保険3000cc車損害保険新規など検索されることが頻繁になってきています。こういったキーワードは、消費者真理の一端かも知れません。さらに、車損害保険更新任意保険切り替え、また任意保険切り替え任意保険切り替え なども注目されるところです。多くの検索傾向の中の一部分ですが、
興味深く見ていくことができます。

PR
【2011/08/02 20:17 】 | 未選択
<<前ページ | ホーム | 次ページ>>